十布からのお知らせ

2018年12月25日 メディア

新商品セット販売のお知らせ

「水筒トート(Water and Flower)」とステンレスボトル「&bottle (https://sahara.jp/feature/andbottle/)」のセット販売が始まりました。ステンレスボトル「&bottle」を持ち運ぶために生まれた「水筒トート」、お好きな色の「&bottle」とセットでどうぞ。

「水筒トート」は、“井戸を持ち歩く”をコンセプトに、井戸の中に小さな花が浮いているようなイメージで、デザインされています。内側に水筒を収めるフラップが付いているので倒れる心配もなく、水筒を使わないときにはフラップを側面に倒してすっきりとお使いいただけます。また、折りたたんで携帯しやすいよう、柔らかく軽量な生地を使用しました。シンプルな模様は艶やかな白い刺繍糸で、男女ともに使いやすいトートバッグです。

&bottleセット
http://tenp.shop-pro.jp/?pid=138062920

2018年12月20日 イベント

《スタッフ募集のお知らせ》

《スタッフ募集のお知らせ》

「十布」を運営している株式会社テクトコでは、一緒にブランドを運営していくスタッフの募集をしています。主な仕事は商品の受発注や取扱店とのやりとり、広報などを通じてテクトコのものづくりを全国に届ける仕事です。詳しくは求人サイト「日本仕事百貨」のWEBページをご覧ください。ご応募、お待ちしております。

※応募受付は終了しました。
沢山のご応募頂きありがとうございました。
(2019年1月14日)

日本仕事百貨|株式会社テクトコ
https://shigoto100.com/2018/12/tectoco.html

2018年12月07日 メディア

新商品のお知らせ

新商品のご紹介です。ステンレスボトル「&bottle」を持ち運ぶための「水筒トート」を作りました。

内側に水筒を収めるフラップが付いているので倒れる心配もなく、水筒を使わないときにはフラップを側面に倒してすっきりとお使いいただけます。また、折りたたんで携帯しやすいよう、柔らかく軽量な生地を使っています。
シンプルな模様は艶やかな白い刺繍糸で、男女ともに使いやすいトートバッグです。

*「&bottle」とは

「タイガー魔法瓶」と編集プロダクション「Re:S(りす)」のコラボ商品です。(http://sahara.jp/feature/andbottle/)。
「Re:S」は“Re:Standard”あたらしいふつうを提案する。をコンセプトとして、日本の地方をテーマに、本づくり、雑誌編集をする会社です。その「Re:S」と「タイガー魔法瓶」が、12年の歳月をかけて誕生したステンレス製の携帯用まほう瓶は、「一本のボトルがくれる贅沢な時間や豊かな気持ち。それそのものを商品にしたい。」という思いで作られています。

水筒トート|Water and Flower
http://tenp.shop-pro.jp/?pid=137841775

2018年11月27日 メディア

福田利之原画展&十布フェア at 湯布院Cafe La Ruche(カフェ・ラ・リューシュ)

大分県 湯布院のCafe La Ruche(カフェ・ラ・リューシュ)で開催されました「福田利之&十布 Talkイベント」並びに「ゆふいん蓄音機倶楽部 Talk&Musicイベント」へお越しいただき、ありがとうございました。金鱗湖畔の素敵な場所で、お客様と特別な時間を過ごすことができ、とても光栄に思います。

引き続きギャラリーでは11/30(金)まで、『福田利之 原画展&十布フェア』を開催しております。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

「福田利之 原画展&十布フェア」
期間:11/1(木)〜11/30(金)
場所:Cafe La Ruche ギャラリースペース
(大分県由布市湯布院町川上1592-1 シャガール美術館 1F)
時間:9:00~17:30(17時までの入場)
定休日:期間中無休
入場料:無料
駐車場:7台
ゆふいんシャガール美術館公式サイト:https://goo.gl/FtMcng

2018年11月22日 メディア

くらしごと市 at 徳島県CULTURE & MULTI SPACE 『EMILE』

11/24(土)・25(日)の二日間、徳島県にてondoが主催する「くらしごと市」という、暮らしをテーマにしたイベントが開催されます。全国各地より約30組の作家やブランド、約20組のフード&ドリンクが参加するイベントです。福田利之も参加するのに合わせ、福田のグッズとともに十布の商品も並びます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

日時:11/24(土)25(日)
会場:CULTURE & MULTI SPACE 「EMILE」
(徳島市庄町1丁目63)
詳細:https://galleryondo.wixsite.com/kurashigotoichi