「十布(テンプ)」は、イラストレーター福田利之のクリエイティビティで、様々な種類のテキスタイル、布プロダクトを製作、発信していくブランドです。2013年夏にtenp01「正方形のダブルガーゼ」、2013年冬にtenp02「福島の刺子織」を発表しました。
布それ自体が持っている特徴や風合い、製品をつくりだす職人さんの経験と技術、生産地各地で育まれてきた伝統や思想。十布はひとつひとつの製品を丁寧につくりだしていくことを大切にしています。

お知らせ

2017年11月30日 イベント

十布 つつむ展


2017年12月21日(木)~26日(火)
2018年1月6日(土)~14日(日)

TOBICHI②(港区南青山4-28-26)
11:00~19:00

12/21より、東京・南青山のTOBICHI②にて『つつむ展』と題し、十布のテキスタイル展示販売会を開催いたします。年末年始、人が集い街が賑やかな雰囲気になるこの時期、どうぞお誘い合わせの上、是非お越しください。

「つつむ」は楽しい。「つつむ」は彩り。
生活に寄り添ったデザインを提案すること。
それが十布が活動をスタートしてからずっと考えてきたことです。
十布の布が暮らしのすぐそばにあり、毎日をやさしく包み込む。
そんなイメージから「つつむ」をテーマに展示会を開催します。
日々を楽しく彩る「つつむ布」の提案です。

.

「つつむ」をテーマに開催する本展示では、福田利之のマチエールのあるイラストを忠実に再現した新作のTenp06 タブローシリーズのハンカチと、その原画もご覧いただけます。
また1階ではTenp01シリーズから新作のTenp06シリーズまでお買い求めいただけますので、ぜひこの機会に手に取っていただければと思います。

展示に関する詳細は随時SNSでお知らせいたしますので、是非チェックしてみてください。

.

2017年11月22日 メディア

nice things. 1月号に刺子織の大判ハンカチが掲載されました


nice things. 1月号 11/22発売

nice things. 1月号「暮らしにいいもの」をテーマに、食や日用品、グリーンなど編集部が提案するアイテムを提案するページ「things.」(P.13)に十布の大判ハンカチを選んでいただきました。
1月号の特集は「部屋を作る物語」。たくさんの方の、思いのある部屋作りが掲載されています。十布も思いを込めたものづくりをしておりますので、nice things.の読者の皆さまにも伝わるとよいなと思っております。
書店へお越しの際は、是非お手にとってご覧ください。

2017年11月01日 イベント

海岸通文化祭 MINA to meets at 中谷運輸築港ビル


2017年11月4日(土)〜11月5日(日)
海岸通文化祭 MINA to meets(みなとミーツ)
(大阪市港区海岸通1-5-25 中谷運輸築港ビル)
【イベント】海岸通文化祭 MINA to meets
4日(土)10:00~20:30
5日(日)10:00~18:00
イベント詳細はこちら

11/4, 5の2日間、大阪市の中谷運輸築港ビル(旧商船三井築港ビル)で開催されるイベント「海岸通文化祭 MINA to meets(みなとミーツ)」のマルシェに、十布も出店いたします。
映画「函館珈琲」を軸として、建物や街を楽しむ企画が盛りだくさんです。 どうぞお越しください!