ゼロから作るなら、自由にいろいろな布をあつかってみたい。
さまざまな種類のテキスタイルや布プロダクトを作ることにチャレンジしたい。
そんな思いから「十(の)布」と書いて「tenp(テンプ)」という名前のブランドを立ち上げました。さまざまな布を作っていくということは、それぞれの布の製作方法はもちろん、歴史や伝統を知る必要があります。布の特性によって似合う絵も違うし、デザインの技法も違います。生産地各地で育まれてきた伝統や思想に触れ、製品をつくりだす職人さんの経験と技術に学び、それぞれの素材の持っている特徴や風合いを感じる。
それが十布のものづくりの原点です。
実験的な試みだし、次にどのような製品ができるのかもわかりませんが、試行錯誤しながらマイペースに一歩ずつ踏み出していけたらと思っています。

お知らせ

2018年09月05日 イベント

新商品のお知らせ

手ぬぐい 「浮き花」「猫と魚」「布もよう」が、十布オンラインストアで販売開始となりました。

十布オリジナルのこちらの手ぬぐいは、全国で唯一、手ぬぐいの両面染色技術を持つ「竹野染工」と一緒に作りました。表と裏をそれぞれ異なる色で両面に染色しているので、身につけたくなるような彩りの手ぬぐいになっています。「上文(じょうぶん)」という肌触りの良い生地を使用し染め上げた手ぬぐいは、吸水性が高く、使うほどにやわらかくなっていくのが特徴です。

2018年09月05日 イベント

『Marché de la Creation』@カフェ・ラ・ファミーユ

9/22に、茨城県 結城市にありますカフェ・ラ・ファミーユで開催されます『Marché de la Creation』に十布も参加いたします。他にも魅力的な出店者が集まる一日限りのマルシェです。是非お誘い合わせの上、遊びにいらしてください。

[出店者]
鍵岡龍門|写真屋さん
dans la nature(ダン・ラ・ナチュール)|おやつ屋さん
hibi|お花屋さん
福田利之✕Cafe La Ruche|珈琲屋さん
高橋久美子|お話屋さん
ヒバリ|ごはん屋さん
十布|布雑貨屋さん

[同時開催]
「十布 タブローシリーズ原画展」
9/22(土)-9/26(水)
福田利之の独自の技法で完成される“マチエール”のある絵をテキスタイルで表現している「十布」のタブローシリーズ。ティッシュペーパーや色々な紙をコラージュして絵に厚みを出していく福田の絵は、原画でしか見られない独特な質感と世界観があります。ぜひこの機会に原画とハンカチを見比べながら、ご高覧ください。

[高橋久美子✕福田利之 トーク&朗読会]
日時:9/22(土) 15:00-16:00
子供、大人どなたでも無料でご入場いただけますので、是非お越しください。高橋久美子さんの本の販売もございます。

『Marché de la Creation』
日時:9/22(土)11:30-17:30
会場:カフェ・ラ・ファミーユ
(茨城県結城市結城911-4)
入場料:無料
詳細:https://goo.gl/GfQvLd

2018年09月05日 イベント

布博 in 東京 vol.11 week2. ハンカチに恋をする週末

町田パリオにて『布博 in 東京 vol.11 week2. ハンカチに恋をする週末』が開催中です。十布のブースでは、タブローシリーズハンカチの原画も展示しております。お買い物の際には是非ご覧ください。

[布博 in 東京 vol.11 week2. ハンカチに恋をする週末]
日程:8/31(金)10:00-18:30 9/1(土)10:00-18:30 9/2(日)10:00-18:00
会場:町田パリオ(東京都町田市森野1-15-13)
入場料:500円 ※小学生以下無料
主催:手紙社
詳細:http://textilefabrics.jp/201808//loft/